商品詳細オーディオブックの便利な活用法

オーディオブックといえば、ダウンロードをして聞くのが一般的ですが、実はもっと便利な活用法があります。今回はその便利な活用法についてお話しましょう。

まず、今回お話する活用法は、iTunes を利用した方法です。iTunes を使わない方にはあまり便利な活用法ではないかもしれませんが、「こんなことも出来るんだ」と参考にしてください。

さてiTunes を利用した方法ですが、ダウンロードするだけでなく、自分でオーディオブックを作る事が出来るということです。聞きたいものがオーディオブックにない場合、自分で作る事が出来るんです。例えば、後でゆっくりと聞きたいラジオ講座番組や、重要な会議など、何度も繰り返して聞きたいものなどをデジタル録音しておけば、iTunes でオーディオブックに変換することが出来ます。

インポート方法を設定したり、拡張子を変換したりする必要があるので、パソコン初心者の人にはちょっとハードルが高いかもしれません。それでもとても便利な活用法なので、ぜひチャレンジしてみてください。

オーディオブックというと、有料でダウンロードしなくてはいけないイメージが強いと思いますが、自作することが出来るので、聞きたい番組全部専用サイトからダウンロードする必要がないんです。これを利用すれば、語学講座などを後からまとめて一気に聞くことも出来るので、勉強もしやすくなりますよね。

TOPPAGE  TOP